最強の営業ツール!儲かる名刺の作り方 動画セミナー

あなたが名刺を使う時は、どういう場面でしょうか?

「成約とるぞ!」とか「最終決済者と面会したい」と意気込んで出かけた営業先でしょうか?

それとも「ひとりでも多くの人と名刺交換するぞ!」と参加した異業種交流会でしょうか?

お仕事によっては、開催した展示会やイベント、セミナーなどの参加者との名刺交換かもしれませんね?
しかし、現実は・・・

「何件訪問しても、なかなか成約につながらない・・・。」

「ただ名刺の数が増えただけ・・・。」

「何度も訪問して、何度も参加して、何度も開催して、少しずつ人間関係を作っていくしかないか・・・。」

こんなふうに考えていませんか?
しかし、ちょっと待ってください!

お渡ししたその名刺。

あなたのビジネスや、あなた自身のことが、相手に伝わるようになっていますか?

どんなビジネスで、どんな人間か、伝わらなけらば、ビジネスにはつながりません。
しかし、名刺を工夫すると、相手が興味を持ってくれて、「もっと話が聞きたい。」 「また会いたい。」と思われるようになるんです。

あなたは、初対面の人から、名刺と同時にチラシやパンフレットを渡されたらどんな印象を受けますか?

その人、ましてやその人の仕事に全く興味がないので、ただただ売り込まれた印象しか受けないでしょう。

しかし、名刺の場合は違います。

名刺は、名刺交換時には「チラシ」や「ダイレクトメール」と違って、ほぼ100%受け取ってもらえる、そして、見てもらえる最強の営業ツールなんです。

そのビジネスチャンスや、出会いによる人生のチャンスを「普通のビジネス名刺」では、逃しているんです!

今、渡した名刺が、もし「儲かる名刺」だったら、ビッグビジネスに繋がっていたかも知れません。

または、あなたにとって貴重な人との出会いに繋がる名刺交換だった可能性があったかも知れません。

もう貴重なコスト(お金や時間)をかけた名刺交換をムダにして欲しくないんです。
「もっと話しが聞きたい」「また会いたい」と思ってもらうには、売れる営業の3ステップに基づいて設計した「儲かる名刺」が有効です。

その3ステップ、書いてしまいますね。(笑)

1)つかみ:あなたのビジネスが、誰に、どんな役に立つのかを伝えて、興味を持ってもらう。

2)滞在:名刺の滞在時間を延ばして印象に残り、どんな人間か伝わるプロフィールで、信頼してもらう。

3)クロージング:あなたの仕事に興味がある人に行動を起こしてもらう仕掛けを入れて、見込みのお客様を集める。

これだけなのです。

そして、自分の名刺について考える事は、自分のビジネスや自分自身を見つめ直す事になるんです!

自分のミッションに気がつき、自分自身に自信が持て、自然に自分を必要とする人との関係ができるようになります。

ここで、今までセミナーに参加いただいた方の感想をご紹介します。

●今までのメール営業中心から、対面での営業に切り替えようと思い参加しました。参加前は、名刺に何を書けばいいのかわかりませんでした。参加して、特にキャッチコピーの導入の仕方が勉強になりました。(広告運用サポート業様)

●自己ブランディングをどのようにしたら良いか、何屋さんか伝えにくいと感じていました。「お客様にどんな価値を提供できるのか?を明確にする事」が大切だということが参考になりました。(M&A業様)

●他社との差別化ができていなくて、仕事につながりにくいと思っていました。アピールしたいサービスを絞る事と、仕事との関連性がわかるプロフィールを入れる事が参考になりました。(デザイン会社様)

●集客について勉強中で参加しました。名刺といううものの根本的な見方、価値観が変わりました!!(治療院様)

●独立にあたり、名刺を工夫したいために参加しました。(S様)

●そろそろ名刺を作り替えようと考えていました。自分の名刺を作って人に見せたくなりました。(社会保険労務士様)

●名刺の事をもっと深く知りたいと思い参加しました。セミナー内容の全部が参考になりました。(不動産業様)

●自社のブランディングとその活用方法に課題があり、ブランディングの活用方法について勉強したくて参加しました。名刺でここまで伝える事ができるのは、すごいと思います。(建築資材販売業様)

●現在の営業法を再考するために参加。想像以上に充実した内容で、スタッフと共に参加した事で、モチベーションのUPにもつながりました。(東京 高萩様)

●名刺が与える印象が今までのものと、こんなにも違うのかと感じました。自分と仕事をしっかりアピールできて、歩く名刺を作りたいです。(東京 櫻井様)

●現在の名刺の改善点が明確になりました。冊子を作るというアイデアは考えもしなかったのですが、お伝えしたいことを、よりお客様に解りやすく、的確にお伝えできると思いました。これから戦略を練る上で、とても役立つと感じました。(広島 山崎様)

●自分がどうなりたいのかを再確認でき、何をすべきかよくわかりました。(広島 片岡様)

●「あなたから買いたい」と思ってもらえる目線の重要性、改めてよく理解しました。(広島 S様)

●自分を見直すチャンスとなりました。色々な営業セミナーへ参加しましたが、大変わかりやすく、私にピッタリでした。(東京都 N様)

●名刺のノウハウはもちろん、ビジネスを進化させるノウハウ、ヒントもご教示頂き、活かせそう。(広島 M様)

●一般のセミナー講師と違って、現場をお持ちの商売人の話なので説得力があった。(広島 T様)

 

そこで、「一人でも多くの方に、儲かる名刺で成功してもらいたい!」という想いから、セミナー動画を販売することにいたしました。

cap-01

このセミナー動画は、こんな方にオススメです。

●これから起業しようと思われている起業家の方
●異業種交流会に参加しても成果に結びついていない営業、経営者の方
●苦労して資格は取ったけど、同業他社と差別化ができていない士業の方
●新しい事業への展開を模索している零細企業経営者、個人事業主の方
●身につけたスキルで何か事業を始めたいけど、自信がない、どう始めたら良いかわからない女性
●名刺を工夫する重要性はわかっているけど、どう工夫したら良いかわからない方
●セミナーへ参加したいけど、時間がない、遠方の方

あなたは、該当しますか?

セミナーの内容をご紹介しますね。

<はじめに>
●あなたが名刺を使う時はどういう場面?
●名刺を変えて人生が変わった古土
●名刺が勝手に営業してくれたにんにく屋さん

<ビジネスにつながらない名刺と名刺交換>
●あなたの名刺を見直してみましょう。
●仕事につながらない名刺チェックリスト
●名刺作成で最も大事なこととは?

<儲かる名刺作成3つのポイント>
●どちらの名刺の人に興味を持ちますか?
●儲かる名刺とは?
●売れる営業の3ステップ
●儲かる名刺の3ステップ「つかみ」「滞在」「クロージング」
●つかみ1:一瞬で何屋さんかわかる
●つかみ2:どんな価値を提供するのか?が明確
●つかみ3:ビジネスや自分らしさが伝わる写真
●滞在1:仕事につながるプロフィールとは?
●滞在2:名刺の滞在時間が長いメリットとは?
●クロージング1:名刺交換して終わりにさせない工夫
●クロージング2:見込み客を名刺からどこに誘導するか?
●クロージング3:儲かる名刺の展開法
●あなたのビジネスを明確にする6つの質問

<名刺だけではもったいない儲かる名刺活用術>
●名刺を配るシーン、相手を意識していますか?
●名刺を渡す相手、シーンによっての使い分け
●販売する商品・サービスによっての使い分け
●スタッフの名刺を作り分けて個性を引き出す
●名刺を同梱物に入れてお客様との距離を縮める
●名刺のキャッチコピーを看板に入れる

<あなたの価値を伝えるか?伝えないか?>
●あなたにとって名刺はコストですか?投資ですか?
●ブランディングの注意点
●儲かる名刺から「ツール営業化」ができる

実際に儲かる名刺を作成し、効果があった事例を交えて解説していますので、いろいろな業種の方も実践できる内容です。

動画セミナーを受けて、実践されたあなたは、数カ月後、私たちや私たちのクライアントさんと同じ感想を体感できます。

では、実際に、儲かる名刺を制作された感想をご紹介します。

<名刺交換した方に一切売り込みはしていないのですが、ご来店になり用命いただいています>

以前から名刺に対して、もっと仕事について理解してもらったり、覚えてもらいやすい、親しみを感じていただけるようなものができないかなと、自分なりに問題点は認識しており、それなりに考えて作っているつもりでした。

そんな中、ある勉強会に参加して、古土さんと知り合いました。他のメンバーさんも多くの方が「儲かる名刺」を利用されていて、名刺交換をした時に相手の仕事がとてもストレートに伝わり、しかも忘れない、そして相手に対して非常に共感を覚えました。

「これが、自分の求めていた名刺かもしれない!」すぐにその月に開催されていたセミナーに参加させていただきました。セミナーで出たワークを提出、丁寧に添削もしてくださいました。この丁寧でしかも核心をついた古土さんのアドバイスが決め手となり、儲かる名刺の制作をお願いすることにしました。

儲かる名刺を作って良かったことはたくさんあります。

●初めてお会いした方に自分が何をしている人間かすぐに理解していただける。
●親しみを感じていただけるようで、その後の話がしやすい。
●何よりも自分の強みがより一層明確になり、一言で表現できるようになる。

私は異業種の方との勉強会などによく参加するのですが、その際の名刺交換で初対面の方との関係性がとてもスムーズにできるようになったと実感しています。

もちろん、自分の仕事をお会いした方に売り込むことは一切していませんが、一度お会いした女性が後日ご来店になり、ジュエリーのリフォームをご用命くださったり、結婚を控えてらっしゃる男性が婚約指輪や結婚指輪を作りに来てくださったり、中には自社の社員様をご紹介くださり、結婚指輪を作らせていただいたこともあります。儲かる名刺自体のチカラというものは素晴らしいものがあります。

しかし、それ以上に素晴らしいのは名刺制作の際の、古土さんのコンサルティングだと思います。実際、私は古土さんとの名刺作りの際のワークとコンサルティングの中で、自社の強みがより一層明確になりました。これが伝わることで一度しかお会いしていないにも関わらず、私に大切なジュエリー作りを依頼しようと思ってくださるのだと思います。

これに気づいて、すぐに店頭の看板を儲かる名刺のキャッチコピーを応用したものに作り替えたところ、わずか数か月で「通りがかりで看板を見たので」と5組のカップル様がご来店になり、5組とも結婚指輪の製作を承りました。お客様にとって非常に大切な結婚指輪を当店で作ろうと思っていただけたのも、お客様に当店の強みがしっかり伝わり、共感してくださったからだと思います。これらを明確にする手助けをしてくださったのは古土さんです。

古土さんに儲かる名刺を作っていただけて、本当に良かったと思っています。

ありがとうございます。

(広島 オーダーメイドジュエリー KOUKI倉迫 倉迫貴一様)

 

<名刺が渡り歩いて最終決裁者さんから連絡があり成約!>
にんにくの卸販売のため、大手量販店の野菜の担当者さんと名刺交換。
その後、上司さん、そして最終決裁者さんへと名刺が渡り歩いて、直接電話がかかり、一気に成約。
名刺を見ただけで、本人に会わなくても、どんな仕事をしていて、どんな人間か、わかってもらえるからだと思います。飲食店さんを紹介して下さる方もいて、お客様が増えています。
(広島 にんにく卸業 (株)ワールド物産 近本公人様)

<主婦から起業、大手企業様から講師の依頼>
整理収納アドバイザーの資格を取得し、主婦からの起業。
当初は自作の名刺でしたが、「儲かる名刺」に変えて、パナソニック様、住友不動産様をはじめ、大手企業様から講師の依頼をいただくようになりました。
(東京 整理収納士 小宮真理様)

<名刺を変えて信頼度が格段アップ!ネット経由の依頼が昨対22倍>
自作名刺から「儲かる名刺」に変えて、異業種交流会でも話しを聞いていただけたり、ぜひ書いて欲しいと、声をかけていただけるようになりました。
名刺交換後、facebookで友達となり、似顔絵実演に来場いただいています。ネット経由の受注は、1年前はわずか年間3件だったのが今年は66件あり、22倍の成約となりました。

(広島 似顔絵イラストレーター 小林つかさ様)

<これから始める事業の骨組みが明確になりました>
まずはデビューに際して名刺を作る!作りながら自分の意思や志を確かめられる名刺。デビューの骨組みとなってくれています。
(広島 カウンセラー 坂本千里様)

いかがですか?

「最強の営業ツール!儲かる名刺の作り方」セミナー動画

どうせ名刺交換するなら、効率よく名刺交換したい方だけ、ご覧ください。

最後に価格ですが、今回の動画セミナーは、3,000円です。

さらに、この動画セミナーをご購入いただいた方の特典として、「儲かる名刺」作成の6,480円割引クーポンをプレゼントします!
通常100枚51,480円のところ、45,000円で制作いたします!

今回のセミナーで学んで、何人と成約すれば、元が取れるか?

これを計算されれば、破格ですね。

客単価5000円なら、1人成約でおつりがでます。

儲かる名刺の制作を依頼しても、9人成約できれば出来ればオッケー

元が取れる取れないの話ではありません。(笑)

では、動画セミナーでお会いしましょう!

「最強の営業ツール!儲かる名刺の作り方セミナー動画」をお申し込みされる方は、こちら!

お支払いは、銀行振込となります。

お申し込み後、メールにて振込先をご案内いたします。

ご入金の確認ができましたら、動画のURL(YouTube)と、レジュメのダウンロード先、儲かる名刺特別割引の申込先をご案内いたします。